NTT データは、米国 Aster Group、ルーマニア EBS Romania の発行済株式100%を取得し、完全子会社化した。

Aster Group の子会社化は、NTT データの子会社である独 itelligence AG の米国子会社 itelligence を通じて行った。子会社化は、北米市場を中心としたビジネスインテリジェンス/企業パフォーマンス管理分野におけるノウハウや人材、顧客基盤の獲得が狙い。

EBS Romania の子会社化は英国 NTT DATA EMEA を通じて行った。EBS Romania は、SAP 製品の導入・保守、独自開発の ERP 製品を用いたアプリケーションサービス、Misrosoft 製品や Java 等を用いた IT サービス提供に強みをもつ。また、NTT DATA EMEA の従来の開発拠点であるインド、南イタリア、ベトナム、ドイツ語に通じたシステムエンジニアを擁するルーマニアを加えることで、欧州での大規模法人顧客に対する開発能力を強化していくという。