エフ・プラットは、デザイン/イラストの Web 発注サービス「ファーストデザイン」において、3D プリンタ用データの制作依頼サービスを開始した。

エフ・プラット、3D データ制作依頼サービス開始--思いついたアイデアをプロが形に
「ファーストデザイン」Web サイト

産業用から個人まで、様々なシーンで利用が拡大しつつある 3D プリンタだが、3次元データで思いのままに表現するには専門ソフトと技術が必要だ。そこで同社は、ファーストデザイン内に「3D プリンタ用データの制作」カテゴリを新設。イメージや予算に合ったプロの 3DCG クリエイターや商品デザイナー、CAD オペレーターを探して、Web 経由で依頼することが可能になった。

希望に合ったクリエイターが検索できる
希望に合ったクリエイターが検索できる

依頼者は、企画書やスケッチをクリエイターに見せて見積りを取得。その後、Web 上の会議室「プロジェクトルーム」でメッセージをやり取りしながらデータの制作を進め、完成後に、料金を支払ってデータを受領する。データ制作料金は、1点あたり2万〜10万円程度が想定されるとのこと。