東京都市大学では、2014年度入試から「インターネット出願」を、センター利用入試、全学統一入試、一般入試(前期・後期)で導入する。

インターネットを利用した出願の導入で紙の使用を削減、環境保護に貢献したいそうだ。また、よりたくさんの受験生がインターネット出願を行うよう、入学検定料が減額される「特別検定料制度」も導入、併願可能な学科数の拡大や、簡略化した出願手続きなど、利便性の向上を図った。

インターネットで出願した学生には入学検定料の総額を1,000円減額、さらにセンター利用入試では、3教科型は併願4学科目以降、5教科型は併願2学科目以降、入学検定料が1学科につき1万6,000円減額される。