楽天の傘下企業で電子書籍事業を手がけるカナダ kobo は、6インチ電子ペーパー画面の電子書籍リーダー端末「Kobo Aura」を日本国内でも販売する。現在、購入予約を受付中。12月上旬より出荷するとともに、「楽天市場」や家電量販店や書店などでも発売する。税込み直販価格は1万2,800円。

楽天 kobo、6インチ電子ペーパーの電子書籍リーダー「Kobo Aura」を国内でも発売
Kobo Aura
(出典:楽天)

Kobo Aura は、9月より世界各地で販売している「Kobo Aura 6”」の日本向けモデル。6インチ(1,024×758ピクセル表示、表示解像度 212dpi)のタッチパネル付き電子ペーパー画面を搭載し、「ComfortLight」と呼ぶ“フロントライト”機能により、直射日光が当たるような明るい環境だけでなく、暗い場所でも読める。また、ページ更新時のリフレッシュ頻度を減らしているため、よりストレスがなく読書に没頭できるという。無線 LAN(Wi-Fi:IEEE802.11b/g/n)による通信が行える。

ストレージ容量は 4GB(使用可能領域は 3GB)あり、テキスト主体の電子書籍を最大3,000冊、コミックなど画像の多い書籍をおよそ60冊から150冊保存できる。最大 32GB の microSDHC カードを利用することも可能。対応しているファイル フォーマットは、EPUB/PDF/JPEG/GIF/PNG/BMP/TIFF/HTML/CBZ/CBR/MOBI。

サイズは幅114×高さ150×厚さ 8.1mm、重さは 174g。ボディ カラーは「ブラック」「ピンク」の2色。

Kobo Aura のサイズ (出典:楽天)
Kobo Aura のサイズ
(出典:楽天)