サイボウズの最新グループウェア「サイボウズ Office 10」が、ターボリナックスの「Turbolinux 11 Server SP2」に対応した。

 サイボウズ Office 10、Turbolinux サーバー OS に対応
「サイボウズ Office 10」

「サイボウズ Office 10」は「サイボウズ Office」シリーズの最新版。「サイボウズ Office」は1997年にファーストバージョンがリリースされ、以来16年、日本人のワークスタイルに合ったグループウェアとして成長してきた。

節目バージョンとなる「サイボウズ Office 10」では、掲示板やメールなどの定番機能を改善したほか、ひとつの画面の中で通知処理ができる「未読一覧」や、全社あるいはユーザー単位で使用するアプリケーションを選択できる「使用するアプリケーションの設定」などの新機能も搭載された。

特にメール機能は大幅に改善された。HTML メールと3ペインビュー(縦3分割)に対応、メール画面幅の調整や、ドラッグアンドドロップ操作でのフォルダ移動もできるようになった。

HTML メールと3ペインビューに対応
HTML メールと3ペインビューに対応