アドビシステムズは、コンシューマー向け写真/ビデオ編集ソフトウェアの最新バージョン、「Adobe Photoshop Elements 12」と「Adobe Premiere Elements 12」の販売を開始した。アドビストア提供価格(不課税)は、各々、製品版が1万3,800円、乗換え/アップグレード版が9,800円。両方購入する場合、製品版が1万9,800円、乗換え/アップグレード版が1万4,800円、学生/教職員個人版が9,800円。

アドビシステムズ、ペットの赤目も補正する Adobe Photoshop Elements 12 などを販売
アドビシステムズ、ペットの赤目も補正する Adobe Photoshop Elements 12 などを販売

Photoshop Elements 12  には、モバイル機器とデスクトップとの間で写真やビデオを同期できる機能や、ペットの赤目補正機能、自動スマートトーン補正機能などが追加された。また、Premiere Elements 12  には、ガイド付き編集機能やイントロ/BGM の自動調整機能、などが追加された。