ソフトバンクは、100%子会社の Galaxy Investment Holdings を通じて、子会社である新 Sprint の株式を追加取得した。これにより、ソフトバンクの株式所有割合は、新 Sprint の発行済普通株式の約80%に達した。

取得株式数は7,455万9,641株で、発行済株式の1.9%に相当する。取得価額は約500億円だ。