レッドハットは、OSS を活用し、顧客ユーザーの IT 環境をモダナイゼーションする「Red Hat OSS Integration Center」(OSS センター)を開設した。

この OSS センターは、参加パートナー企業とレガシーシステムに熟知した人材で運営、メインフレームや UNIX からのマイグレーション、ルールエンジン(BRMS)などを用いたシステム再構築手法について支援する。顧客の既存システムをクラウドレディにするため、OpenStack など OSS を活用した新 IT 基盤やクラウド環境に移行するのを、パートナー企業とともに支援する。