日本マイクロソフトは、新型「Xbox 360」を9月19日に発売する。新型 Xbox 360 は、250 GB の大容量ハードディスクを搭載した「Xbox 360 250GB」(税込2万9,800円)、ゲーム用の手軽な価格の「Xbox 360 4GB」(税込1万9,800円)、そして身体と声を使ってゲームができる Kinect が同梱された「Xbox 360 4GB + Kinect」(税込2万9,800円) の3ラインナップ。

新型 Xbox 360 は、デザイン性の統一と使いやすさを追求したもので、スタイリッシュで新しいデザインに加え、現行の Xbox 360 と比較し、小型化と静粛性を実現した。

また、同社は、新型 Xbox 360 の発売記念キャンペーンとして、数量限定の「Xbox 360 250GB バリューパック」を税込2万4,800円で販売する。期間は9月19日から予定販売数終了まで。

日本マイクロソフト、新型 Xbox 360 を発売
日本マイクロソフト、新型 Xbox 360 を発売

加えて、同社は12月末日までの期間限定で、新型「Xbox 360 4GB」の価格を2,000円割引した税込1万7,800 円で販売する。

Xbox 360 プラチナコレクションに、新しい価格帯として1,995円を設定し、「Halo」シリーズ、「Gears of War」シリーズなど Xbox 360 を代表する 11 タイトルを発売することも発表した。