NTT アイティは、PC で作成した会議資料をタブレットなどの端末間で相互にプレゼンできるペーパーレス会議「ミーティングプラザ PLC タブレットマスター」を、9月17日にクラウドサービスとサーバーシステムで発売する。

NTT アイティ、タブレットや PC で相互にプレゼンできるペーパーレス会議システムを発売
ペーパーレス会議システム「ミーティングプラザ PLC タブレットマスター」

ミーティングプラザ PLC タブレットマスターは、会議資料を参加者の端末へページ単位で画面として配信し、順次上書きする設計。会議参加者は QR コードや URL で会議資料を取得することができ、汎用ブラウザを利用しているため、iPad/iPhone や Android、PC、Mac などほとんどの端末をプリインストールなしで会議端末として使用することができる。

Web 会議機能により、多地点でペーパーレス Web 会議を開催することも可能。会議資料と一緒に発表者の音声も配信できるため、聴講者に音声、映像、資料を配信する Web セミナーにも利用できるという。

同社は発売に先駆け、無料体験の申し込み受付を9月9日に開始。また、同製品を「業務効率化を実現するモバイルワーク・テレワークサービス活用セミナー」(10月2日 NTT ソフトウェア本社)で紹介するとともに、「ITpro EXPO2013」(10月9日〜10月11日 東京ビッグサイト)で展示する。