ブイキューブは、Web 会議サービス「V-CUBE ミーティング」をはじめとした「V-CUBE」サービスを9月9日にアップデートした。通信帯域設定の上限値を選択可能とし、PC 画面共有の画質向上、クイックアンケート機能など12項目の機能強化・追加を行った。

今回のアップデート対象製品は、V-CUBE ミーティング Ver. 4.9.3.0、V-CUBE ドキュメント Ver. 4.9.3.0、V-CUBE セールス&サポート Ver. 4.9.3.0。

3製品全てにおいて、視認性向上のために一部の UI やテキストが変更されたほか、PC 画面共有時の画質が向上。会議終了後にサジェスト内容の履歴を確認できる機能なども実装された。

Web 会議で“クイックアンケート”など可能に --「V-CUBE」サービス3製品が機能強化・追加
サジェスト履歴確認 画面イメージ

また V-CUBE ミーティングと V-CUBE ドキュメントのみ、クイックアンケートや資料共有参加者の入室状況管理などが可能になり、ユーザー ID を利用してログインした場合でも、メンバー ID 情報を利用して、個人ホワイトボードの内容を個人ストレージに保存することができるようになった。

クイックアンケート機能 画面イメージ
クイックアンケート機能 画面イメージ

このほか製品別のアップデート詳細は公式サイトで確認できる。