クックパッドは9月6日、プライベートコーチ事業を展開するコーチ・ユナイテッドの全株式を取得し、完全子会社化すると発表した。買収金額は10億円。

コーチ・ユナイテッドは、語学・楽器・デザイン・スポーツ・資格取得など約140種類のジャンルでプライベートコーチ(個人指導の先生)が見つかるサービス「Cyta.jp」を運営。また、ベビーシッターやハウスキーピングなど、幅広い地域サービスをスマートフォンで購入する「サービス EC」市場での事業開発に経営資源を集中させてきたという。

クックパッドが「Cyta.jp」のコーチ・ユナイテッドを完全子会社化、「サービス EC」展開へ
Cyta.jp」サービスイメージ

一方、クックパッドは“食を中心とした生活インフラ”の提供を目指して新規サービス開発に注力しており、両社の経営戦略の一致から今回の子会社化に至った。今後はクックパッド利用者の中心である既婚女性向けに、生活領域でのサービス提供が可能になるという。

なお、経営統合後も Cyta.jp は現状のまま存続される。