NTT データは、金融業界向けインサイダー対策ソリューション「BizXaaS Voice(ビズエクサースボイス)」の提供を開始した。

NTT データ、金融業界向けインサイダー対策ソリューション「BizXaaS Voice」を提供開始
金融業界向けインサイダー対策ソリューション「BizXaaS Voice」

BizXaaS Voice は、金融機関におけるインサイダー取引の抑制・監視強化を目的としたもの。金融機関に勤務する職員の通話のモニタリングをすることで、インサイダー取引を未然に防止する。

インサイダー取引防止の一環としては、電話での通話を録音し保存、確認するという仕組みを導入している金融機関があるが、ランダムに通話記録を抽出し確認するため、作業時間がかかり網羅性にも欠けることが想定される。

通話録音データをテキスト化する同ソリューションでは、通話内容をテキストベースで確認したり、特定のキーワードで検索できるため、録音内容を効率的に確認することができるという。

同社は、BizXaaS Voice および 関連ソリューションで、2016年度末までに16億円の受注規模を見込んでいる。