オブラゴンは、フリック入力練習用の Android 用アプリケーション「ドキドキ!プリキュア ドキドキ!フリック」の提供を開始した。Google Play でダウンロード販売中。対応 OS は、Android 4.0 以降。価格は350円。

Android スマホのフリック入力を「プリキュア」と練習、「ドキドキ!プリキュア ドキドキ!フリック」
「ドキドキ!プリキュア ドキドキ!フリック」

同アプリケーションは、アニメーション番組「ドキドキ!プリキュア」に登場する伝説の戦士たちからサポートを受けつつ、スマートフォンのフリック入力を練習するもの。フリック入力に慣れるには、「とにかくたくさんの文字を打つことが一番の近道」なのだという。

タイピングする問題は、キャラクタの名前や必殺技、決めゼリフなど。新プリキュアの「キュアエース」も登場する。難易度は「かんたん」「ふつう」「むずかしい」の3段階から選べる。問題はすべてひらがなで表示されるため、子どもでも遊べるという。

練習画面のイメージ
練習画面のイメージ

練習が終わると、描き下ろしイラストをゲットできる「コレクション機能」も実装している。