キングソフトは8月23日、個人向けオンラインストレージサービス「KDrive」の終了を発表した。KDrive は2011年5月20日から開始されたもので、最大 50GB が無料となるサービス。

9月2日には 新規アカウント作成を停止、9月25日には無料版のアップロードを停止、2014年2月28日には無料版ログイン機能を停止して無料版サービスを終了する。一方有料版のログイン機能停止(サービス終了)は、2014 年8月29日。

ただし、法人向けオンラインストレージサービス「KDrive for Business」は、引き続きサービスを継続する。

なお、同社では来春、オフィスソフト「KINGSOFT Office」との連携がより向上したクラウドサービスを開始するそうだ。

 キングソフト、個人向けオンラインストレージサービス「KDrive」を終了
KDrive