HEARTS は、日本語を英語に自動変換して、英語版サイトと連携するショッピングサイト用システムを開発した。自動車アフターパーツショッピングサイト「AutoStyle」で運用を始めている。

自動車パーツ販売サイト「AutoStyle」、自動翻訳システムで英語サイトと連携
自動翻訳により完全同期した「Autostyle」(左)とその米国版「AutoStyle USA.」

日本国内向け自動車アフターパーツ販売サイト「AutoStyle」とその米国版「AuoStyle USA.」を完全同期。日本国内の新商品や海外製品をリアルタイムで双方向的に更新していくことが可能になった。

HEARTS は、世界共通認識で伝えやすい車種名や商品ジャンルに着目し、独自のパーツジャンルを設定し、言語テーブルを作成。これにより、日本の製品を英語に自動変換することで、一般的な自動翻訳では難しい商品名や自動車用のジャンルの翻訳できるようになった。

今後、多言語化を図っていくという。