グリーンリーフは、日常生活で実際に使われている単語やフレーズからアメリカ英語を学習できる iPhone 向けアプリ「グリーンリーフ」をバージョンアップした。iTunes App Store で無償ダウンロード提供中。

実生活で使う英語を学ぶ iPhone アプリ「グリーンリーフ」がアップデート
実際に使われているフレーズで英語を学べる

グリーンリーフは、4億語から作成した使用頻度ランキング上位単語を学習できるアプリ。加えて、挨拶や職場での会話など83テーマから2,500以上のフレーズを学べる。ニュースや本、映画、歌詞などのコンテンツも勉強できる。お気に入り登録や学習ペースやレベルの把握もできるため、効率的に学べるという。

おすすめフレーズをピックアップする機能も
おすすめフレーズをピックアップする機能も

アップデートにより、厳選したフレーズをコメント付きで定期配信する機能が加わった。無料版で学べるのは、単語使用頻度300位までと1,152のフレーズ。500円/30日間では、単語使用頻度1,500位までと1万1,140フレーズ。