InitialSite が運営する「みんながつくるお散歩マップさんぽす」は、7月20日に瀬戸内エリア特集サイトをオープンした。

「みんながつくるお散歩マップさんぽす」、瀬戸内エリア特集サイトをオープン
「みんながつくるお散歩マップさんぽす」、瀬戸内エリア特集サイトをオープン

さんぽすは、散歩をテーマとしたポータルサイト。散歩中に撮った写真のアップや歩いた箇所の登録、散歩コースの投稿などを行うことができる。地域に密着した散歩ならではのスポットやコースを地図にすることで、地域の活性化にも取組んでいるという。

今回オープンした瀬戸内エリア特集サイトは、「瀬戸内国際芸術祭2013」夏会期開幕を記念したもの。瀬戸内のカフェや温泉など300以上のスポットと、数十種類の散歩コースを紹介している。各ユーザーが実際に回っているさんぽすならではのガイドマップを利用して、「アート散歩」を楽しむことができるという。

またさんぽすでは、瀬戸内エリアで撮った「花と空」の写真を募集する写真コンペも開催。写真と共に投稿する「写真に関するお散歩ストーリー」も選考基準となる。優秀作品には SONY Cyber-shot DSC-RX100M2(7万5,000円相当)などの賞品が贈られる。写真コンペの開催期間は、2013年7月1日〜2013年8月31日まで。