サンコーは、iPhone 5に接続してアルコール濃度を測定できるアクセサリ「iPhone 5用アルコールチェッカー」を発売した。同アクセサリ本体の電源ボタンを押すだけで測定が始まり、吹き込み口に3秒から5秒間息を吐くと、20秒で結果がわかる。Lightning コネクタ対応の iPad シリーズ/iPod touch に接続しても使用可能。直販価格は税込1,980円。

iPhone 5でアルコール濃度を測定できるアルコールチェッカー
手軽に測定できるところが魅力だ

同商品で測定した結果は、本体の液晶画面にデジタル数値で表示される。単位は血中アルコール濃度(BAC)だ。また、アルコール濃度が正常/注意/危険な状態か、それぞれ緑/黄/赤のLEDバックライトで表現する。iPhone 5から給電するため電池は不要だが、本体のみでは作動しない。

注意段階でも酒気帯び運転になりうるので気をつけたい
注意段階でも酒気帯び運転になりうるので気をつけたい

サイズは幅32×奥行き48×高さ13mm。重さは 13g。