ヤフーは、同社主催のアワード「Yahoo! JAPAN インターネットクリエイティブアワード2013」のエントリー受け付けを開始した。エントリー期間は7月10日から8月12日まで。申込みは公式サイトから行える。
Yahoo! JAPAN インターネットクリエイティブアワード2013
Yahoo! JAPAN インターネットクリエイティブアワード2013

同アワードでは、昨年度に続きスマートデバイス(スマートフォン、タブレット端末)に特化した部門を設置。加えて、広告やアプリケーションなどの従来の枠にとらわれない、新しい発想の作品を対象とした「スマートデバイスイノベーション部門」を新設した。この部門では、スマートデバイスを通して新しい体験や驚き、感動が得られる作品が集まることを期待しているという。

エントリー締め切り後、審査員によるノミネート作品選考、サイト上でのノミネート作品発表を経て、最終審査会を実施。最終審査には、スマートデバイスに造詣の深い、日本を代表する総勢10名のクリエイターが参加するという。ノミネート作品の発表は10月中旬、最終審査結果の発表と贈賞式は11月下旬を予定している。