ソフトバンクは、米国 Sprint Nextel を買収する手続きが米国東部時間7月10日に完了する見込みと発表した。

ソフトバンクがこの買収手続きで出資する金額は約216億ドル(約1兆8,000億円)。現在の Sprint を完全子会社として保有する新 Sprint を設立し、ソフトバンクは新 Sprint の株式を完全希薄化ベースで約78%持つことになる。なお、買収総額のうち約201億ドルは為替予約済みの1ドル=82.2円、残る15億ドルは1ドル=101円で換算している。

当初ソフトバンクは買収金額を約201億ドル(約1兆5,709億円)としていたが、Dish Network による対抗買収計画の表明を受け、15億ドル引き上げて約216億ドルとした。