ウェブコンテンツの制作などを手掛けるガリレオは、家庭菜園で野菜を栽培している人同士が交流し、野菜作りに関する様々な情報交換ができる SNS「ベジ食ベル」のベータ版を公開した。サービスは無料で利用することができる。

家庭菜園で野菜を栽培している人同士が交流することができる SNS「ベジ食ベル」
家庭菜園で野菜を栽培している人同士が交流することができる SNS「ベジ食ベル」

「ベジ食ベル」では、ユーザー自身が手掛けている家庭菜園で育てている野菜の成長を記録することができる「菜園手帳」や、栽培方法や生育状況、野菜の病気など、野菜作りに関する様々な悩みを会員同士で解決することができる「教えて!掲示板」など、野菜づくりを楽しむためのサービスを提供。ユーザーにとっての“日記”にあたる「菜園手帳」は、育てる野菜によって異なる手帳を作って使い分けることも可能で、会員同士でコメントを書きこんだり、「Nice」ボタンを押して応援することもできるという。

また、投稿した生育状況などの記録は Facebook や Twitter にも同時に公開することができ、他の SNS で繋がる友人・知人とのコミュニケーションのきっかけにすることも可能とのこと。

■「ベジ食ベル」ウェブサイト
https://vt.w-v.jp/