ハイパーネットは、バッテリ消費を節約してバッテリ持続時間を長くするための節電アプリケーション「スマホの節電」をベースに、「スマホの節電 くまモン版」を公開した。Android 2.2以上に対応。Google Play で無償ダウンロード提供中。

「くまモン」の Android 用節電アプリ登場
熊本県のマスコットキャラクタ「くまモン」

スマホの節電 くまモン版は、端末の画面がオフの際にデータ通信を自動制御することで、最高3倍程度のバッテリ駆動時間を実現するという。

データ通信を制限している間も、キャリアメールや Gmail の着信通知ができる。また、一定間隔で定期的に通信を許可できるため、メール以外のアプリの新着情報の受信も可能だ。

細かい設定も可能だ
細かい設定も可能だ

面倒な設定は不要で、インストールするだけですぐに節電効果があるという。