SRA は、OSS の EC パッケージ「EC-CUBE」をベースにした、デジタルコンテンツの管理/配信/販売サービス基盤「BELEGA」(ベレガ)の販売を開始した。

BELEGA は、物品とデジタルコンテンツを同時に販売、デジタルコンテンツの著作権も保護管理できるもの。短期間に販売サイトを構築できるが、カスタマイズが不要の場合は即時導入できる。

デジタルコンテンツと物品が同一カート内で決済できるので、ユーザーは、たとえば電子書籍と書籍を同一カートに保存し、一度の決済で購入できる。

また、デジタルコンテンツを、デジタルサイネージ、PC、タブレット、スマートフォンなどのマルチデバイスに配信できる。デジタルコンテンツには著作権保護技術の DRM(Digital Rights Management)を付与することで、著作権を管理できるようにした。

BELEGA を構成するのは、「BELEGA-DC」「BELEGA-EC」「BELEGA-IDS」の3製品。BELEGA-DC はデジタルコンテンツの管理/配信と DRM の付与機能を持ったサービス基盤、BELEGA-EC は、EC サイト構築用パッケージ、BELEGA-IDS はインタラクティブ デジタルサイネージとその管理/コンテンツ配信システム。

電子書籍と本が一緒に買える EC サービス基盤「BELEGA」、SRA が販売
電子書籍と本が一緒に買える EC サービス基盤「BELEGA」