ミクシィは7月1日、アイ・マーキュリーキャピタルの設立を発表した。

アイ・マーキュリーキャピタルは、ミクシィの事業ポートフォリオを拡大し、SNS「mixi」事業にとどまらない、非連続な成長を実現するための投資子会社だという。ミクシィと合わせて50億円規模の投資を実行する予定で、長期保有での利益創出を目指している。

投資対象は、スタートアップからレイターステージまで、オンライン事業/オフライン事業の双方。