ジー・プランは、ユーザーの居場所を中心として街の話題が集まる iPhone アプリケーション「KubinChu」の無償提供を開始した。App Store でダウンロード提供している。iOS 5.1 以降を搭載したデバイスに対応。また、サービス開始を記念して「珍土産」をプレゼントするキャンペーンを開始する。

KubinChu はユーザーの近くで起きた話題を共有するためのアプリケーション。利用することで、従来より鮮度の高い街ネタが飛び交うコミュニケーションが実現されるという。

ユーザーは、こけし型コントローラ「くびんちゅ」を使って話題にしたい場所にチェックインし、写真や記事を投稿する。地図上には、投稿したユーザーの「くびんちゅ」が刺さり、その場所に興味を示した他のユーザーをナビゲートする。

そのほか、気になる場所を登録しておくことで、その場所の最新の投稿にアクセスできるようになる「お気に入り」機能、ユーザーの投稿を募り、街ネタについて共有し合うクエスト機能を搭載している。

近所の「行ってみたい」が集まる iPhone アプリ「KubinChu」、“こけし”コントローラで操作
近所の「行ってみたい」が集まる iPhone アプリ「KubinChu」、“こけし”コントローラで操作

また、サービス開始記念のキャンペーン内容は、「そこに行ってみたくなる」クエストを投稿したユーザ10名に、KubinChu 特選の「珍土産」をプレゼントするというもの。公式 Twitter アカウント(@kubinchu)をフォローし、好きなクエストに参加して「KubinChu」アプリから Twitter に投稿するだけで参加できる。投稿期間は6月24日から7月31日。公式 Twitter アカウント、Facebook ページにて当選者を発表する。