フールージャパン(Hulu)は、オンライン動画配信サービス「Hulu」の決済手段として、KDDI の決済サービス「au かんたん決済」に新規対応した。これにより Hulu の決済手段は、既存のクレジットカード、PayPal、iTunes、ドコモ ケータイ払いと合わせ合計5種類となる。

au かんたん決済は、サービスやコンテンツの代金を、au の携帯電話/スマートフォン/タブレットの利用料金と合算して支払えるキャリア決済サービス。今回の対応により、au スマートフォン/タブレット利用者は、Hulu の料金を au の通信料とまとめて支払えるようになった。

Hulu で au かんたん決済を利用するには、au スマートフォン/タブレット上の Hulu アプリケーションから「au ID」を使って申し込むか、Hulu の Web サイトで会員情報を変更して申し込む。

なお Hulu は、2012年よりスマートフォンを中心にモバイル端末への対応を強化してきたという。例えば、KDDI の「2013夏ラインアップ」スマートフォンは、全機種が Hulu 視聴可能となっている。