NTT コミュニケーションズは6月20日、写真アルバムなどをデジタルデータに変換してクラウド上に保管する「思い出あんしん保管 for マイポケット」において、VHS などのビデオテープに録画された映像をデジタルデータに変換するサービスの提供を開始した。

同サービスでは、ユーザーから送付されたビデオテープの録画映像をデジタルデータに変換。その映像を自動解析して、2分程度に編集したダイジェスト版のショートムービー(MPEG-4動画)を作成し、ユーザーのマイポケットにアップロードする。加えて、全映像を DVD に保存してユーザーに届ける。

NTT コム、ビデオテープの映像をデジタル化・クラウド上に保管するサービスを提供開始
サービスイメージ

対応可能なビデオテープは、VHS/S−VHS、VHS−C/S−VHS−C、8ミリビデオ/Hi−8/Digital8、miniDV。

最大50本まで同時に申し込み可能。利用料金は、1本〜4本までが1本あたり2,680円、5本〜9本までが同・2,180円、10本〜14本までが同・1,680円、15本〜50本までが同・1,480円。送料・代引き手数料は315円。なお、マイポケットへの加入が必須。マイポケット基本プランの利用料金は月額315円。