富士通サイボウズは、サイボウズのエンタープライズグループウェア「サイボウズ ガルーン」の SaaS 提供での協業で合意した。

富士通とサイボウズ、グループウェアの SaaS 提供で協業
富士通とサイボウズ、グループウェアの SaaS 提供で協業

これにより、富士通は、サイボウズのガルーンを富士通パブリッククラウドサービスに搭載し、SaaS 型サービス「FUJITSU ビジネスアプリケーション サイボウズ ガルーン SaaS」(サイボウズ ガルーン SaaS)として開始する。富士通では、ガルーンを SaaS として提供することで、富士通パブリッククラウドサービス利用の更なる拡大を図る。また、約300社以上のパッケージ版ガルーン導入で培ったシステム構築/運用ノウハウをベースに、サイボウズ ガルーン SaaS と、ユーザーの販売管理システムなどの既存システムとの連携を支援し、システムの最適化を推進する。

サイボウズでは、海外市場に向けたサービス展開で、富士通がグローバル6か国に展開する富士通パブリッククラウドサービス上に「ガルーン」を搭載することで、アジア、東南アジア地域の企業だけでなく、より広範囲に事業を展開するグローバル企業にサービスを提供していく計画。

なお、富士通では、サイボウズ ガルーン SaaS の提供を記念し、「初期費 99%引キャンペーン」を12月末まで実施する。