Google は、同社が毎年開催している小中高生を対象とした Google ロゴマークのデザインコンテスト「Doodle 4 Google(ドゥードゥル フォー グーグル)」の参加受付を開始した。今年のテーマは「わたしも発明家」。

Doodle 4 Google 2013--今年のテーマは「わたしも発明家」
Doodle 4 Google 2013--今年のテーマは「わたしも発明家」

Google では、検索エンジン「Google」のロゴの中でも、祝日や記念日など、その日に合わせたデザインに変更されたものを「Doodle」と呼んでいる。ちなみに Doodle は英語で「いたずら書き」という意味。

Doodle 4 Google は、各年のテーマをもとに小中学生の Doodle デザインを募集するコンテスト。日本では2009年から実施されている。2012年は「100年先の未来」というテーマで開催し、約10万点の作品が集まったという。

2012年グランプリ受賞作品
2012年グランプリ受賞作品

5回目を迎える今年のテーマは「わたしも発明家」。グランプリ作品は Google のトップページに1日掲載するほか、受賞者にはノート PC、受賞者の学校には PC 助成金として200万円を贈呈する。また、参加者全員にオリジナルステッカーをプレゼントするという。

参加資格は、日本在住で満18歳以下の小中高生。20名以上1グループ単位(クラス/クラブ/部活動など)で、学校教員の指導のもと申請することが条件となる。申請期限は2013年9月6日まで。