米国 IBM は、クラウドコンピューティングのインフラを提供する SoftLayer Technologies を買収すると発表した。これにより、ユーザーはより幅広いクラウドの選択肢を利用できるようになる。

IBM、クラウドコンピューティングインフラの SoftLayer を買収
IBM と SoftLayer Tachnologies

買収により、SoftLayer のスピーディーで簡易なパブリッククラウドサービスと、IBM の企業向けの信頼性、セキュリティ、オープン性をもった SmartCloud のポートフォリオが融合する。

これに伴い、IBM はクラウドサービス部門の新設を発表した。ユーザーに対し、迅速なクラウド環境への移行を提供できるほか、SoftLayer のオープンな IT インフラや幅広いソフトウェアサービスのポートフォリオを効率的に提供できるようになるという。