ライムライトネットワークスジャパンは、デジタルプレゼンスプラットフォーム「Limelight Orchestrate」の最新版を発表した。同アップデートにより、単独ベンダーによる単一プラットフォーム上でのビデオ、コンテンツ配信とクラウドストレージなどが実現した。

リッチメディア Web プラットフォーム「Limelight Orchestrate」がバージョンアップ
ライムライトネットワークスの HP

Limelight Orchestrate は、Web、モバイル、ソーシャル、スマート TV 向け大画面チャネルを横断するデジタルプレゼンスを総合的に管理し、最適化する SaaS アプリケーション。

Limelight Orchestrate と Limelight のビデオ管理サービス、配信サービスを組み合わせることで、スピーディーにリッチメディアコンテンツを Web 上で提供できる。