楽天は、米国の EC 事業者向け物流会社 Webgistix の買収を発表した。米国で展開する EC サイト「Rakuten.com Shopping」の出展店舗向けに「楽天スーパーロジスティクス」を提供することと、Webgistix の商品発注から配送までのクラウド型トータルサービスを日本および世界で活用することが狙い。

楽天が米国物流会社 Webgistix を買収、出展店舗向けロジスティクスサービスを提供
楽天と Webgistix

「楽天スーパーロジスティクス」とは、商品在庫の入出荷、保管、梱包、配送、カスタマーサービス、各種付加価値サービスなど物流に関するソリューションを楽天市場出展店舗に提供することで、出展者のビジネス拡大に寄与するもの。

「Rakuten.com Shopping」のトップページ
「Rakuten,com Shopping」のトップページ

Webgistix を買収したことにより、EC 事業者は受注処理のスピードと正確性を向上、ロジスティクス関連の固定費を削減できるという。米国本土では、1日〜2日以内での配送を提供している。