オンライン英会話「レアジョブ」を運営する株式会社レアジョブは、KDDI Open Innovation Fund、ヤフー傘下の投資会社 YJ キャピタル、サイバーエージェントなどを割当先とする総額約3億3千万円の第三者割当増資を実施したと発表した。同社にとって2008年に続く2度目の資金調達で、既存株主のグローバル・ブレインからも追加投資を受けているという。

オンライン英会話「レアジョブ」のウェブサイト
オンライン英会話「レアジョブ」のウェブサイト

同社の運営するオンライン英会話「レアジョブ」は、Skype を使用したマンツーマンの英会話レッスンを1レッスンあたり129円からという低価格で提供。サービス開始から5年で累積会員数17万人を突破するなど急成長を遂げており、オンライン英会話サービスとしては国内最大級の規模だという。

同社によると、今回の資金調達により、現在「レアジョブ」で行われている1日約1万レッスンのデータを最大限に活用した効果的なレッスンプログラム開発やそれに伴うシステム開発を推進するほか、より楽しく英語学習に取り組めるような新規サービスの開発や戦略的なプロモーションの実施などを行っていくとしている。