ドイツ SAP は、グローバル セキュリティプラットフォーム分野で急成長する米国 Mocana 社と協業する。

SAP は、モバイルアプリにエンタープライズ級のセキュリティを与えるべく、モバイルセキュリティ製品「Mocana Mobile App Protection」(MAP)を、「SAP Mobile App Protection by Mocana」として再販する。

SAP Mobile App Protection by Mocana は、SAP Mobile Secure ポートフォリオの一部として、セキュア モバイルアプリ管理機能を提供するもので、コーディングなしで、iOS/Android アプリに、使用法やセキュリティに関する詳細なポリシーを短期間で追加できるようになる。

SAP Mobile Secure ポートフォリオに SAP Mobile App Protection が加わることで、コーディングなしでアプリのセキュリティを自動化し、モバイルイニシアチブを加速できるようになる。アプリのラッピングが完了すると、SAP Afaria で、アプリケーションを導入、管理し、社内外にかかわらず、アプリ内にある企業データを保護できる。

SAP、 モバイルセキュリティの米振興 Mocana と協業
Mocana トップページ