米国 Yahoo! は5月20日、写真共有サイト「Flickr」をリニューアルした。インターフェイスが刷新され、ストレージ容量は1TB にまで拡張されている。

利用者に無料で1TB もの容量を提供するオンラインストレージサービスは、現時点では他に存在していない。Google、Microsoft、Dell、EMC Mozy、Seagate、Oracle、HP、IBM、Cisco などが同様のサービスを提供しているが、いずれもその容量は、ギガバイト単位に抑えられている。

Yahoo! によれば、1TB とは、およそ25万枚の画像を保存可能な容量なのだという。

Yahoo! CEO である Marissa Mayer 氏は、ニューヨークで開催された記者会見で、Yahoo! が Tumblr を買収したことと、Flickr を刷新したことについて次のように説明した。

「Yahoo! は、クリエイター向けの素晴らしいブランドを持つことができた。Flickr と Tumblr だ。これらは、フォトグラファーと、自己を表現するクリエイター達のためのものだ。≪中略≫ 我々は、Flickr にもう一度輝きを与えたいと考えている」

Flickr は、容量が拡張されただけでなく、インターフェイスが刷新されている。2004年のサービス開始以来、Flickr のサイトでは切手サイズの写真のサムネイルがストリームに表示され、サムネイル間には広い空白のあるインターフェイスが使用されてきた。新しいインターフェイスでは、写真がタイル状にサイトを埋め尽くす、現代的なデザインに変更されている。

米国 Yahoo!、Flickr のインターフェイスを刷新し、無料容量を1TB に
Flickr の新インターフェイス

Yahoo! で Flickr のプロダクトマネージャを担当する Markus Spiering 氏は、新しい Flickr では、Yahoo が現在開発中の「没入型」広告フォーマットを採用すると述べた。また、広告を表示させたくない利用者は、年間49.95ドルで広告が表示されない「Ad Free」版を選択することも可能だと Spiering 氏は述べている。