米国 Yahoo! と人気 Blog サイト「Tumblr」の運営会社である米国 Tumblr は、Yahoo! による Tumblr 買収で最終合意した。買収金額は11億ドルで、Yahoo! は実質的に全額を現金で支払う。買収手続きは2013年下半期に完了する見通し。

Yahoo! が11億ドルで Tumblr 買収へ、「紫色には染まらない」と Tumblr CEO
Yahoo! が Tumblr を買収

Tumblr は、2007年2月に運営を開始した Blog サービス。テキストや画像だけでなく、音声や動画の投稿、他サイトの引用などが簡単に行える。現在ホスティングしているブログは1億500万個あり、1か月当たりのユニーク ビジター数は3億人以上、サインアップ数は12万人以上、ユーザー滞在時間は240億時間、1秒間の投稿数は900件という人気だ。また、モバイル機器からの利用も多く、ユーザーの過半数がモバイル アプリケーションを使い、1日に平均7回アクセスしているそうだ。

Yahoo! は、Tumblr を買収することで月間ビジター数を現在の50%増に当たる10億人以上に増やし、トラフィックを約20%伸ばせると見込む。さらに、500億件の Blog 投稿(1日平均で7,500万件以上)を Yahoo! のメディア/検索対象として扱えるようになる。一方、Tumblr は Yahoo! のパーソナライズ技術と検索インフラを利用し、Tumblr ユーザーの利便性を向上できる。そして、両社は広告事業で密接に協力していく考え。

ただし、Yahoo! は買収後も Tumblr の独立性を維持すると保障し、買収発表を伝えるプレスリリースのなかで「Promises not to screw it up(Tumblr を破滅させたりしないと誓う)」と表現した。引き続き Tumblr の CEO を務める David Karp 氏も、Blog 記事 で「今後も Tumblr の製品、サービス、ブランドは(Yahoo! から)独立した体制で決定、開発していく」と述べ、「Tumblr が(Yahoo! のコーポレートカラーである)紫色に染まることはない」と約束している。

Tumblr のトップ ページ
Tumblr のトップ ページ