ソフトバンク BB は、iPhone を使って熱中症や乾燥などの目安をアドバイスする「熱中症 風邪 ダブル指標チェッカー」と「UV うるおい ダブル指標チェッカー」を発売した。それぞれ価格は2,980円(税込み)、3,680円(同)。対応機種は iPhone 5、iPhone 4S。SoftBank SELECTION オンラインショップや SoftBank SELECTION 取扱店で発売している。

ソフトバンクが「熱中症 風邪」「UV うるおい」指標チェッカー発売、iPhone と連携し危険度をアドバイス
「熱中症 風邪 ダブル指標チェッカー」(左)
「UV うるおい ダブル指標チェッカー」(右)

さまざまな利用シーン
さまざまな利用シーン

専門のアプリを通して、計測データが確認でき、熱中症などの警告も受け取れる
専門のアプリを通して、計測データが確認でき、熱中症などの警告を受け取れる

両製品とも、日本気象協会が監修。気温や湿度、UV 指数などを計測し、その数値が身体に及ぼす危険度を確認できる。Bluetooth 4.0を利用して iPhone とワイヤレス連動させることで、専用の無料アプリを通じて計測データの確認も可能だ。過去最大48時間分の計測データの変化をグラフで確認でき、危険度が高いときは、iPhone のプッシュ通知で警告を受け取れるという。