NEC は、薄型化した新デザインの筐体に、防滴構造のキーボードや高速データ転送ができる USB 3.0 を標準搭載した15.6型ノート PC「VersaPro タイプ VX」のほか、新たに Intel Core i5 を搭載した超軽量「VersaPro UltraLite タイプ VG」など、ビジネス向け PC 新製品12タイプ28モデルの販売を開始した。

新製品は、すべてのモデルに「Office Home and Business 2013」などの新しい Office を選択できる。また、Windows 7 に対応した社内システムを利用する企業向けに、Windows 8 Pro のダウングレード権で Windows 7 Professional を工場出荷時にインストールするモデルも用意した。

新製品の主な特長は以下の通り。

・薄型ボディの15.6型「VersaPro タイプ VX」

約 34.9mm の薄型ボディに、高速データ転送ができる USB 3.0 を4ポート搭載。シリアルポート、HDMI ポート、SD メモリーカードスロットなどの拡張ポートを搭載する。

キーボードは防滴構造で、キーボード下の防水シートにより、水滴が PC 内部に入り込むことを遅らせ、排水用の穴から本体の裏に水滴を排出し、システムがシャットダウンする時間を確保できる。

通常のカメラ用途のほか、離席センサーとしても利用できる Web カメラを選択できる。

・超軽量 Ultrabook「VersaPro UltraLite タイプ VG」

13.3 型液晶を搭載、本体質量約 875g と、軽く薄い Ultrabook。第3世代 Intel Core i7 プロセッサーに加え、新たに Intel Core i5 プロセッサー搭載モデルを追加した。4点マルチタッチのスライドパッドを搭載、Windows 8 マルチタッチ操作に対応する。

通常のカメラ用途のほか、離席センサーとしても利用できる Web カメラを選択できる。

NEC、防滴キーボードや USB 3.0 が標準の薄型ノートなど、企業向け PC 新製品を販売
「VersaPro タイプ VX」(左)と「VersaPro UltraLite タイプ VG」(右)