ネオジャパンは、1,000人以上のユーザーを対象とした大規模クラウドグループウェアサービス「desknet's クラウドエンタープライズサービス」を開始した。利用料は1ユーザーにつき月額420円(税込)。「大規模グループウェアは高機能だが高価格」という従来の概念を覆したとしている。

ネオジャパンが「desknet's NEO」を低価格、大規模クラウドで
「desknet's クラウドエンタープライズサービス」

「desknet's クラウドエンタープライズサービス」は、「desknet's NEO」を1,000人以上で利用できるサービス。スケジュールやメール、ワークフロー、文書管理などの基本機能を強化し、社内ソーシャル機能などの新機能を搭載した。また、HTML5 の採用で、タブレットやスマートフォンからでも利用しやすくなったという。

日経コンピュータの顧客満足度調査で3年連続1位を獲得した
日経コンピュータの顧客満足度調査で3年連続1位を獲得した

同サービスはビジネス利用を想定し、プラットフォームの堅牢性やセキュリティに配慮した。ビットアイルの「サーバオンデマンド NEXT」をプラットフォームに利用し、安定した環境を提供する。また、SSL による暗号化や接続元 IP アドレスによるアクセス制限、BASIC 認証による認証強化など、さまざまなセキュリティオプションを用意した。