カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)凸版印刷は、電子チラシを閲覧すると CCC の「T ポイント」が貯まるスマートフォン向けアプリケーション「Tポイント×Shufoo!(シュフー)」をリリースした。Android 版と、iPhone/iPod touch/iPad で利用可能な iOS 版を無償ダウンロード提供している。

CCCと凸版印刷、チラシを見るとポイントが貯まるスマホ アプリ「Tポイント×Shufoo!」リリース
Tポイント×Shufoo!

同アプリケーションにまず T ポイント用 ID「T-ID」でログインし、居住地などの特定地域を「My エリア」として登録すると、その近辺のスーパーやドラッグストアなどのチラシが毎日配信されるようになる。そして、ポイント対象チラシを閲覧すると1日1枚につき T ポイントが1ポイント貯まる。さらに、チラシ10枚閲覧を1口(1人最大5口)として、毎週抽選で20名に1,000ポイントが当たる。貯まったポイントは、T ポイント提携店舗で1ポイント1円相当の支払いに使える。

画面例
画面例

両社は2011年7月に業務提携し、凸版印刷の電子チラシ サイト「Shufoo!」(関連記事)のチラシ閲覧者に T ポイントを提供するサービスを実施してきた(関連記事)。CCC は、今回のアプリケーションを「Tポイント×Shufoo!」アプリをチラシと違った新たな O2O(Online to Offline)マーケティング手段と位置付け、各消費者の趣味/関心に合わせたコンテンツを提供したいとしている。

また、T ポイント提携企業向けには、既存のメール/クーポン/DM に続くコミュニケーション ツールとして提供し、リアル店舗への送客効果を拡大する考え。