LINE は、無料通話/メッセージ アプリケーション「LINE」の公式カメラ アプリケーション「LINE camera(ラインカメラ)」の累計ダウンロード数が3,000万件を突破したと発表した。2012年4月のサービス提供開始から1年強となる4月22日時点での達成だ。

「LINE camera」が3,000万ダウンロードを突破、公開から1年で
3,000万ダウンロードを突破した「LINE camera」

LINE camera は、スマートフォンで撮影・保存した写真を編集・装飾し、LINE で繋がる友人やグループ、さまざまな SNS で共有できる公式カメラ アプリケーション。LINE 用「スタンプ」の特徴的なキャラクタを含む総計700種類以上のスタンプで写真を装飾できるほか、スタンプやフレームの色調・明度も編集できる。

4月2日には、LINE キャラクタに加え、ディズニー/ハローキティ/スヌーピーなどのキャラクタや人気イラストレータのスタンプを購入できる「スタンプショップ」を世界同時公開。アジア、欧州、アフリカ地域を含む世界45か国の Google Play 写真カテゴリでトップセールス1位、日本/マレーシア/ベトナム/中国などのアジア地域を中心に、世界12か国の iTunes App Store 写真カテゴリでトップセールス1位を記録するなど、世界中のユーザーから好評を博していた。

同アプリケーションのダウンロード数は2012年5月に500万件8月に1,000万件2013年1月に2,000万件を記録している。