LINE は、無料メッセージ/通話サービス「LINE」と連携するスマートフォン向け電子コミック販売サービス「LINE マンガ」の提供を始めた。コミック3万冊を用意し、この種のサービスで国内最大級という。一部作品で購入者限定の登場キャラクタ「スタンプ」を無償提供するなど、LINE とのシナジー効果で利用促進を図る。現在、利用に必要なスマートフォン アプリケーション(iOS 版/Android 版)を無償ダウンロード提供中。タブレット端末向けサービスも開始する計画。

LINE、電子コミック販売の「LINE マンガ」開始、購入者向け限定「LINE」スタンプで販促
LINE マンガ

LINE マンガは、対応アプリケーションだけでコミックの検索から購入、閲覧、管理まで行えるサービス。購入した作品は、端末にダウンロードして読む。購入済み作品は、端末から削除しても再度無料でダウンロードできる。

LINE と連携しており、気に入った作品を LINE の友人に紹介する機能が利用可能。さらに、購入者は作品にちなんだ LINE 用スタンプが特典として無料でもらえる。スタンプ第一弾は、「宇宙兄弟」「進撃の巨人」「となりの怪物くん」「カイジ」「BADBOYS」「QP」の6作品が対象。

読む作品は、作品/作者名から探せるほか、「アクション・冒険」「恋愛・ラブコメ」といったジャンルやランキングを参考に選べる。「マンガ大賞」「今月の1巻無料」などのテーマ別おすすめ作品コーナーもある。また、作品の多くが購入前に冒頭十数ページを無料で試し読みできる「立ち読み」機能に対応している。

開始時点で、秋田書店、講談社、集英社、小学館、スクウェア・エニックス、白泉社など約50社以上の出版社/レーベルが約3万冊の作品を提供。今後 LINE は、毎月1,000作品以上を追加するとしている。

LINE マンガの画面例
LINE マンガの画面例