オンライン英会話「Best Teacher(べストティーチャー)」は、ウェブリオが提供する英和和英辞典との機能連携により、辞書を検索しながら英作文ができる機能を4月2日にリリースした。同時に、シチュエーション別の頻出英単語一覧を掲載した。

オンライン英会話「Best Teacher」、Weblio 辞典の検索機能を追加
Weblio 英和和英辞典との機能連携画面イメージ

Best Teacher は、習得したいシチュエーションをもとに講師とテキストべースで英文のやりとりを行った後、英文の添削と音声ファイルを用いて、スカイプで会話文の復習を行えるサービス。講師には、アメリカ英語のネイティブや現役英会話スクールのネイティブ講師などを採用している。

同社によると、今回の新機能は、多くの利用者から寄せられていた“英単語を調べながら英作文をする際に、紙の辞書や辞書サイトで調べながら学習するのが不便である”という声に応えたものだという。