ドワンゴは、着用すると視界にコメントが流れる「ニコニコメガネ」を開発したと4月1日に発表した。4月27日・28日に開催予定のニコニコ超会議2「超ニコニコ未来開発ブース」で公開するという。

同社によると、「ニコニコメガネ」のイメージが初めて世に出たのは5年前のニコニコ大会議のとき。今回開発したのは、神奈川工科大学 情報学部 情報メディア学科 白井暁彦 准教授だそうだ。

ニコニコメガネをかけると現実世界にコメントが流れる(イメージ)
[出典:「ニコニコ動画(夏)」PV ]

5年前に考案されていた「ニコニコメガネ」[出典:「ニコニコ動画(夏)」PV ]
5年前に考案されていた「ニコニコメガネ」[出典:「ニコニコ動画(夏)」PV ]


また同日、niconico の動画・生放送視聴プレーヤー Qwatch が刷新され、某人気漫画を彷彿とさせる機能を搭載した「Zwatch(ゼットウォッチ)」に。同社によると、コメント入力で“例のアレ”がうてるという。現在、開発スタッフへのインタビュー映像がニコニコ動画で視聴できる。

Zwatch「超プレーヤー」モード
Zwatch「超プレーヤー」モード


※4月1日はエイプリルフール。本稿は、ドワンゴがエイプリルフールに公開したジョークを記事にまとめたもの。ただし「ニコニコメガネ」に関しては、超会議2会場にて実際に手に触れることが可能だという。