米国 Amazon.com は、ソーシャル読書サービス「Goodreads」の運営会社である米国 Goodreads を買収すると発表した。買収金額など詳細な条件は明らかにしていない。買収手続きは2013年第2四半期に完了すると見込む。

Amazon.com がソーシャル読書サービス「Goodreads」を買収、Kindle と連携へ
ソーシャル読書サービス Goodreads

Goodreads は、ユーザーが読んだ本を登録し、その書評を公開するなどしてほかのユーザーに紹介することのできるソーシャル サービス。レコメンド エンジン「Goodreads Book Recommendation Engine」や評価、書評などを利用し、新たな本を見つける手がかりになる。2007年にサービスを開始し、現在の会員数は1,600万人以上、登録されている書籍は5億3,000万冊以上、書評は2,300万件以上あるという。また、Goodreads 内では3万以上の“読書クラブ”が活動しているそうだ。

Goodreads の共同創設者兼 CEO の Otis Chandler 氏によると、ユーザーからは Goodreads の機能を電子書籍で利用したい、という要望が寄せられていた。今回 Goodreads が Amazon.com 傘下に入ることで、電子書籍リーダー「Kindle」との連携が実現する見込みだ。

ただし、Goodreads は今後もソーシャル読書サービスの提供を続けると約束し、Amazon.com もその方針を支持している。

左:Otis Chandler 氏(共同創設者兼 CEO) 右:Elizabeth Chandler 氏((共同創設者)
左:Otis Chandler 氏(共同創設者兼 CEO)
右:Elizabeth Chandler 氏(共同創設者)