アルプス システム インテグレーション(ALSI)は、ワークフロー機能を活用した経費精算システム「ECOAS(エコーズ)」をシリーズ化し、経費や旅費の管理に特化した「ECOAS for 経費」「ECOAS for 旅費」を第一弾として2013年4月1日より販売する。

ECOAS は、NTT データ イントラマートの統合型フレームワーク「intra-mart」を基盤とした Web ベースの経費精算システム。2009年7月の販売開始以降、クラウド化やスマートフォン/タブレット端末への対応などを進めてきた。

同社では今回、従来製品の機能を向上すると共に、「業務改革ソリューション ECOAS」シリーズとして、各業務に特化した製品を販売する。「ECOAS for 経費」では従来の経費申請/精算に加え、交際費の申請/精算機能を強化。「ECOAS for 旅費」では旅費精算、出張申請/精算を主な機能として利用できる。

ALSI、経費精算システム「ECOAS」をシリーズ化、各業務に特化した「ECOAS for 経費」「ECOAS for 旅費」を発売
業務改革ソリューション「ECOAS」シリーズの概要

また、シリーズ化と同時に「マルチカンパニー対応」機能を新たに追加。グループ会社での利用や、シェアードサービスでの業務効率化をサポートする。製品のオプション機能としてタブレット端末/スマートフォンにも対応し、上長が移動時間などを利用して社員の申請データを承認できる。また、業務形態に応じて、システムの英語化や会計ソフトとの連携も可能だ。製品はいずれも、ユーザーのニーズに応じてクラウド型とオンプレミス型の導入形態を選択できる。
 
ECOAS 製品使用イメージ
ECOAS 製品使用イメージ

スマートフォンでの承認イメージ
スマートフォンでの承認イメージ(オプション機能)

同社は今後、電子決裁や契約書管理などの分野で「業務改革ソリューション ECOAS」シリーズのラインナップを拡充していく予定だ。