アマゾンジャパンは、EC サイト「Amazon.co.jp」に農機具や農薬、種・苗などを販売する「農業ストア」をオープンした。これから栽培を始める初心者から専業の人まで、幅広いニーズに応えた1万点以上の品揃えを展開している。

Amazon.co.jp に「農業ストア」オープン、耕うん機からビニールハウスまで1万点
「農業ストア」サイトページ

同ストア内は、カテゴリー検索やキーワード検索に加えて、「畑を耕す」「植物を植える」「土を肥やす」などの作業シーンやブランドからも商品を検索することが可能だ。主要ジャンルとして、農業・園芸用資材、剪定用具、土工農具、農業用機器・パーツ・アクセサリ、種・苗、肥料・薬、ビニールハウス・温室、害虫・害獣対策用品、保管・運搬用具、測定農具、農業関連書籍などを扱う。

「作業シーン別」検索に対応
「作業シーン別」検索に対応

また、2009年にオープンした「ガーデニングストア」もリニューアルオープンした。こちらもカテゴリーの拡充や作業シーン別検索を導入し、園芸用資材など9万7,000点以上を揃えている。

農業や家庭菜園は、近年食の安全や地産地消への関心が高まり注目度が増しているジャンルだ。同社は、今後もサービスの強化に努めていくという。