プリンストンテクノロジーは、iPhone 5 で本格的な写真撮影が行える補助レンズキット「PIP-CK5」を発表した。 iPhone 5 へのレンズ装着は、付属のケースを使う。発売予定日は4月8日。

iPhone 5 で本格的な写真が撮れるレンズキット「PIP-CK5」シリーズ発売
4種類のレンズを発売

実売予想価格3,980円の望遠「PIP-CK5Z」、魚眼&マクロ「PIP-CK5F」と、3,480円の広角&マクロ「PIP-CK5W」、マイクロスコープ「PIP-CK5M」の4種類のレンズキットを同時発売。ブラックとホワイトのカラーが選べる付属のケースは薄型のハードケースで、レンズを外せば普段使用も可能。

iPhone 5 で本格的な写真が撮れるレンズキット「PIP-CK5」シリーズ発売
ミニ三脚付きの望遠レンズキット

本製品は、以前発売して好評を得ていたという iPhone 用レンズキット「PIP-CK」シリーズの iPhone 5 対応版に当たる。