ウェザーニューズは3月18日、2013年の「第三回桜開花予想」を発表した。今年の桜は、関東南部では春分の日から今週末にかけてが見頃のピークだとしている。また、今年の桜は見頃時期が短いので、花見の計画を早めに立てるよう推奨している。

同社が発表した第三回桜開花予想によれば、3月に入って全国的に急に暖かくなり、気温は平年であれば桜が見頃となる時期と同程度にまで上昇したという。この記録的な暖かさによりつぼみの生長は一気に進み、九州全域や東京都を含む西〜東日本の太平洋側で、すでに開花を迎えたとしている。

開花時期は、寒気の影響で開花が遅かった昨年と比べると約1〜2週間も早まった。すでに開花した名所では、平年(過去5年の平均)よりも約8日早い開花を迎えている。今後もしばらく平年よりも気温が高い日が続くため、開花はあっという間に進み、都心や九州などすでに開花を迎えたエリアでは、春分の日水曜日から今週末が見頃のピークとなりそう。今年の桜は見頃時期が短くなるため、花見は早めに計画を立てた方が良いとしている。

都心では春分の日から週末にかけて見頃のピークに―ウェザーニューズ、2013年「第三回桜開花予想」を発表
第三回桜開花予想(出典:ウェザーニューズ)

これから開花を迎える北日本では、4月の気温は平年並みかやや高めになる予想で、平年より少し早めか、平年並みの時期の開花になる見込み。

◆2013年の開花状況

今年のソメイヨシノの一輪開花は九州から始まり、3月15日から17日に九州全域と東京都で2割以上の桜が一輪開花以上の状態となり、開花シーズンに入った。これは昨年と比べて東京では15日早く、九州では1〜2週間程度早い開花シーズン入りだという。

◆ 各エリアの桜開花予想

■北海道地方〜ゴールデンウィーク終盤に見頃に

桜開花予想〜北海道地方(出典:ウェザーニューズ)
桜開花予想〜北海道地方(出典:ウェザーニューズ)

北海道地方では、3月下旬から4月は気温が平年並みかやや高くなる予想。このため、桜の生長が順調に進み、平年並の時期の開花となる見込み。

4月末には道南から桜の開花が始まり、5月後半にかけて開花エリアが広がっていく予想。札幌周辺では、ゴールデンウィークに続々と開花が進み、5 月中頃にかけて桜吹雪が始まる。全国で開花が最も遅い根室釧路方面では5月下旬に見頃時期を迎えそう。

■東北地方〜ゴールデンウィークの初めに見頃に

桜開花予想〜東北地方(出典:ウェザーニューズ)
桜開花予想〜東北地方(出典:ウェザーニューズ)

東北地方では、3月のこれまでの気温は平年並みか高い日が多く、つぼみの生長は順調に進んだと考えられる。今後4月にかけては平年並みの気温になる予想で、平年より少し早い〜平年並みの時期の開花になる見込み。

4月上旬から福島沿岸で桜の開花が始まり、4月下旬にかけて開花前線は順調に北上を続ける予想。見頃時期を迎えるのは、仙台周辺で4月中旬となり、4月下旬にかけて桜吹雪が始まる。

東北北部ではゴールデンウィークの初めに見頃のピークを迎える予想。

■関東地方〜春分の日から今週末は都心で見頃に

桜開花予想〜関東地方(出典:ウェザーニューズ)
桜開花予想〜関東地方(出典:ウェザーニューズ)

関東地方では、3月は記録的な暖かさになり、つぼみの生長が一気に進んで南部から開花が始まっている。3月下旬も平年より気温が高い日が多く、3月のうちに北部へと開花エリアが広がる見込み。

都心などすでに開花を迎えたところでは、春分の日から今週末には見頃時期を迎え、3月のうちに桜吹雪が始まる予想。今年の桜は見頃時期が短いので、花見の計画は早めに立てた方が良さそう。

■東海地方〜3月末には見頃に

桜開花予想〜東海地方(出典:ウェザーニューズ)
桜開花予想〜東海地方(出典:ウェザーニューズ)

中部地方では、3月は暖かい日が続き、つぼみの生長は一気に進んで、東海沿岸ではすでに開花が始まっている。3月下旬も平年より気温が高い日が多く、4月上旬にかけて開花エリアが内陸や北陸エリアに広がる見込みで、平年よりも早い開花となるところが多くなる。

見頃時期を迎えるのは、名古屋周辺で3月末となり、4月初めに桜吹雪が始まる予想。

■近畿地方〜大阪は3月末には見頃に

桜開花予想〜近畿地方(出典:ウェザーニューズ)
桜開花予想〜近畿地方(出典:ウェザーニューズ)

近畿地方では、3月は暖かい日が続き、つぼみの生長は一気に進んだ。3月下旬も平年より気温が高い日が多く、平年より早い開花になる見込み。まもなく南部から開花が始まり、3月のうちに北部まで開花前線が北上する予想。

見頃時期を迎えるのは大阪市周辺で3月末となり、4月初めに桜吹雪が始まる見込み。

■中国四国地方〜3月終わりには見頃のピークに

桜開花予想〜中国四国地方(出典:ウェザーニューズ)
桜開花予想〜中国四国地方(出典:ウェザーニューズ)

中国四国地方では、3月は暖かい日が続き、つぼみの生長は一気に進んで、四国ではすでに開花が始まっている。3月下旬も平年より気温が高い日が多く、3月のうちに山陰まで開花エリアが広がり、平年よりも早い開花となる予想。

見頃時期を迎えるのは、広島市周辺では今週末以降で、3月末に桜吹雪が始まる見込み。

全国の桜の最新開花予想は、スマートフォン用アプリ「ウェザーニュースタッチ」内の「さくら Ch.」や、PC 向けサイト携帯サイトの「さくら Ch.」で確認できる。

なお、同社は2013年の「第四回桜開花予想」の発表を、3月25日に予定している。